Reviews

唾液流し込み、なるほど

5.0 rating
December 13, 2020

今回の女の子は天使…比喩じゃなくてガチの天使ですね。
耳掃除から始まって、なんと耳舐めじゃなくて耳によだれ…唾液を流し込むというある意味耳舐めよりもマニアックな行為。
でも美少女の唾液なら流し込まれてもいいですよね…しかも天使だから唾液にも色々いい効果があるんだとか。
そしてその後は全裸で全身マッサージをしてくれますが…そんな事をされたら当然下半身のアレが元気になりますよね。
下半身のアレを気持ちよくしてほしいと頼みますが、天界には男がいないらしく男の身体の事をよく知らない天使はこんな臭くて汚くて気持ち悪いものなんて無理…とゴム手袋をして掃除を始めます。
今までいろんな作品を聴いてきましたがイラマをしてるわけでもないのにかなり露骨に臭いと言い「オエッ」と言っちゃう女の子も珍しいかも?
まぁ無理矢理させる系の音声は聴かないのでそっちの方はわかりませんが。
最終的にきれいにした後は恒例の生えっち…。
掃除トラックの初めからはえらい変わりようでした。

クロード

読みものとしても参考書としてもオススメ!

5.0 rating
December 13, 2020

なお先生によるマンガのテクニック教本としての一面と、主人公・猛岡くんの成長ストーリーとしての一面がある、一冊で2度美味しいコミックです!
マンガ作品は、紙媒体で読みたい派の私ですが、この作品はマンガの参考書でもあるため、検索性の高い電子書籍との相性も抜群で、パソコンでもスマホでも利用できるDLsiteさんの利便性には本当に助けられています。

kawaseto

狂喜を見いだし道連れを求める

5.0 rating
December 13, 2020

オカ研の女の子二人が開いてはいけない魔導書を読んで、関わりがなかった綺麗な先輩を巻き込み取り返しのつかないところまで行ってしまうお話
オカルト研究会の女の子二人は初手で発狂+快楽を貪欲に求めるのでどんどんおかしくなっていっても発狂せず、というか初手で発狂してるので終始楽しそうに快楽を貪っている一方、連れてこられた先輩は男嫌いかつ発狂している二人に圧倒されて終始絶望顔をしているのがとてもギャップがありそそられました。
最終的な変態チックか身体も相まって納得の一品です。

尻好き

綺麗です!

5.0 rating
December 13, 2020

体験版をプレイしてすぐ買いました。
画質が綺麗で動きもよくて顔の表情が多くあるので楽しめます。
ポイントを貯めて新しい機能を解放していくので1日で終わることはなく時間をかけて楽しめます。ログインボーナスやTwitterの投稿でポイントがもらえます。
アップデートで他の髪型や髪色の追加があるととても嬉しいです。三つ編みがあまり好きではないので(^^;

コンパウンド

デカ乳メスガキ姉妹をチン堕ちさせる

5.0 rating
December 13, 2020

ガキの癖にバケモノみたいなおっぱいを持ったロリガキを懲らしめる話。
ピンク髪が妹の芽生(めい)生意気な性格、黒髪が姉の一華(いちか)大人しい性格です。
学校のプールを盗撮してた竿役のおじさんを脅して金をせびって、ついでにラブホでちんちんをパイズリして玩具にして遊ぶ悪いメスガキです。
しかしひょんなことからおじさんがぶち切れて一転攻勢。あっけなくメスガキ共はチン堕ちします。
馬鹿デカいデカ乳はもちろんケツもスパンキングして嬲りまくりです。
最後は2人仲良くチンポ掃除させて終了とメスガキお仕置きものとしてしっかりと起承転結のストーリーでした。

しまぱんちゅ

「可愛い」では到底足りない

5.0 rating
December 13, 2020

「一見普通の、優しくて面倒見の良いお姉ちゃんが、愛情たっぷりにエッチな性教育をしてくれる」
そんなシチュエーション、どうですか?グッと来ませんか?
ついエロエロぐちょぐちょなドスケベお姉さん作品をチョイスしがちな自分ではありますが、
この作品のお姉ちゃんのエロに振り切り過ぎない感じ、ちょっと悪戯っぽい部分もありつつ、
慈愛に満ちた理想的なお姉ちゃんっぷりにすっかり魅せられてしまいました。
とにかくお姉ちゃんが可愛い!実に可愛い!
良い意味で普通っぽいのです。そんなお姉ちゃんがエッチな事には積極的で、案外グイグイ来るんですね。
おイタをした主人公を優しくエッチに叱ってくれる。性に目覚めたばかりの主人公に優しく手解きをしてくれる。
ドスケベ!という感じではなく、エッチな言葉も過度に強調し過ぎない。
この絶妙な塩梅が堪らんのです。
そしてこの絶妙なお姉ちゃんのキャラを完璧に捉えた野上さんの演技が本当に素晴らしい!
優しく温かな声色も見事に嵌まっていて、お姉ちゃんの可愛さを数段引き上げてくれていました。
聴いている間はもうトロトロ、身も心も溶け落ちていくような錯覚を覚えるほどでした。
常に主人公の事を想い気遣う、お姉ちゃんの愛情溢れるHシーンはどれも魅力的で、満足度も十分。
我を忘れて貪り合うような激しさこそありませんが、時折グッと艶を増す囁きや甘く柔らかい耳舐めが心地良く、
じっくり興奮を煽られ、幸福感に満たされて果てる快感は相当なものです。
愛される実感って、きっとこういう感覚なんでしょうね…。
聴けば聴くほどお姉ちゃんの可愛さに夢中になっていく、そんな珠玉のお姉ちゃん作品でした。
日々の疲れをエッチに癒やしたい方や、甘々系作品がお好きな方に、是非ともお薦めしたい逸品です!

tono

たっぷり吸われて出されちゃう魔法戦士。

5.0 rating
December 13, 2020

エロはスライム型の敵による触手ヒロインピンチ+魔力吸収+膣出し凌辱となっている。強いヒロイン・ラピスが一怪人に負ける状況が丁寧に描かれており、相性不利、油断、彼女にとって苦手な熱など、じわじわと追い込まれてゆく展開はヒロインピンチらしいテイストとなっている。本作のようなヒロインが逆転されるシチュでの敗北は、普通の敗北とは違った持ち味として、敵の激しい行為にも説得力が生まれるが、そのあたりもしっかりと台詞で補強している。そんな激高する敵にも屈しないラピスが読者をなおのことピンチエロスに駆り立てている。特に、白い肌を熱で赤い痣まみれにされてもなお睨み返すラピスは最高に可愛い。
フェチなことに、衣装破きもじっくり溶かされてゆくやり方であり、アウターやスカートが解け、小柄な割に大きめなお胸を今日塗油する黒インナー、ほどよい切れ込みのクロッチが濡れ蒸れなのが着衣好きに刺さる。胸の谷間に衣装を挟めて露出させてからのおっぱい責めも良い。
また、本作は新シリーズの序章的な位置づけのためか、紹介にあるように会話・状況説明のシーンが多めに割かれている。敵味方入り乱れての混沌とした状況下での呉越同舟のようで、こちらもなかなかに楽しみではある。

色月

ハードなアナル陵辱に堕とされるバニ上!の前編

5.0 rating
December 13, 2020

『F.W.ZHolic 』さんのアルト〇ア本、その新作は今まで踏襲したハードな馬姦物とは異にした、人気ジャンルのNTR物!
冒頭ではマスターとのイチャイチャパイズリシーンを描き、寝取られ物の下準備は万端。サークルさんの見所でもある、爆乳を越えた乳房で描かれるパイズリは迫力満点です。
しかしそんなイチャラブもほんのわずかな物、すぐにカル〇アのスタッフにその豊満な肢体を貪り絡め取られてしまいます。
なぜこのような状況に置かれるようになったのか、彼女自身が独白しながらも男たちから指示された屈辱的なポーズと口上を述べるシーンは、この後に繰り広げられる陵辱劇を期待するに十分なほど扇情的です。
すぐさまアルト〇アに群がる男たち、口に収まりきらないほどの剛直を二本も差し込み彼女の口を無理やりに犯します。
休む間もなく次はケツ穴Fuck。男たちはただの挿入に飽き足らず、ここでも二本のイチモツを後ろの穴に強引にねじ込みます。
荒々しい一突きごとにド迫力に揺れまくる超乳と身体は大迫力で、屈辱と恍惚の混じるイキ顔を晒すアルト〇アの痴態には大満足間違いなしです。
定点シーンも1Pあり、男たちに様々な体位で身体中を使って犯され尽くす様はどのコマも実用度満点でした。
フィニッシュでは抱え上げられた身体に男たちのモノを三本!もケツ穴に咥えこんで精液を流し込まれます。
相手の事を微塵も気遣わない男たちのやり口は、どれも陵辱物として最高峰のレベルにあるシーンの連続であると思います。
アナルFuck好きには堪らない大々オススメの一作であると断言します。
後編への橋渡しとして黒幕の登場、マスターと満足のいかないSEX描写が最後に描かれます。彼女がこの後どのようにしてさらに堕とされいくのは後編待ちとなりますので、続きが気になる方は是非購入してみては如何でしょうか?

サッシー

明るい

5.0 rating
December 13, 2020

フィーギアと呼ばれるロボット産業で成り立っている国。工事現場で働く少年・カルムは反フィーギア組織の襲撃に戦闘型フィーギアに搭乗し反撃する…という内容を描いた本格派ロボットコミック作品となっております。
作者様は海外の方でしょうか?構成力の高さに驚かされました。
昨今ロボットアニメが厳しい時代が続いているといわれて久しいですが、このような作品が日本ではなく、海外から生まれている事実は明るい材料として考えてもいいのではないでしょうか?

あにゃるあにゃる

メスガキが…!

5.0 rating
December 13, 2020

もはや1つのジャンルとしてなりつつあるメスガキ。
序盤は男性が責められるシチュエーション。後半から一気に逆転します。責められるパートが結構長めにあるので、反撃する際に感情移入しやすく良かったです。
兎月りりむ。さんのロリっぽい声も凄くキャラに合ってていいですね。生意気な感じが出てて理解らせたくなります。
喘ぎ声も下品な感じで実用性抜群でした。アヘ声、オホ声まではいきませんが、それに近い喘ぎ方なのでこれらが好きな方にもオススメできますね。

KYS

お手軽な定番エロRPG

5.0 rating
December 13, 2020

主人公の女冒険者がダンジョンを探索しつつ魔物に犯されたり体を売ったりするRPG。
Hシーンの傾向としては魔物:人が1:2くらいの割合で実装されている。ゲーム部分に関していけば、道具屋でしっかり買い物していけばまず苦戦することもないような難易度で、まさにお手軽。Hシーンもボス魔物とハートマークが頭上に出ている人に話しかけると発生するのでわかりやすく悩むことはない。
全開放もあるため、Hシーンが見られず困ることはまずないのだが、強いて言えば淫欲度を上げるためには一度見たHシーンを繰り返し見に行く、という作業が必要なのが難点か。
まさに説明文にもあるようにお手軽・定番エロRPGと言える。

ルドラ

若干きついカモ?

5.0 rating
December 13, 2020

お馴染みの射精我慢音声です。
左右からシコボイスを流しこまれる個人的には初めての作品でした。地味ではあるギミックではありますが、結構効きました。
こっからが個人的にキツイと思ったところです。
・射精後の罰ゲームが割とハードなこと
まあここはホントに個人差ありますね。ただわたしは音声中に、自分の飲精とか言われてしまうとちょっと冷めてしまいます。
・音声に立体感がないこと
これは体験版を聞いていただいてきにならなければ…
まあキツイところがどうしても気になってしまったので長々と書きましたが私この作品で普通にしてるので実用性はあります。

一般市民

1980円のクオリティ……?

5.0 rating
December 13, 2020

まず言わせていただきたい。
3Dの出来、シチュエーション、声優様の演技、シチュエーション、全てにおいて100点満点と言わざるを得ない。
このシリーズを最初から買ってきているが、ここまで満足できたのは初めてかもしれない。
何と言っても先生のおっぱいに注目したい。
揺れる揺れる、どの体位でも大きく揺れるおっぱいに目が奪われてしまう。
本当に素晴らしい質感と動き。
(正直内容が良すぎてどうでもいいんですけど)シーンの切り替えの際、主にストッキングとガーターについて気になる点がいくつかありましたが、それはこれからの更新に期待しています。
1980円でこれを買わせてもらっているのが恐ろしい。

キーマン

鬼畜おじさんと爆乳格闘娘+おねショタ

5.0 rating
December 13, 2020

だらしないほどのムチムチ爆乳格闘娘が近所の農家のおじさんにエッチなことされてしまいます。
催眠されているとはいえおじさんの巨根ちんぽを巧みにベロベロと舐め回す舌技と貪欲に精液搾り取るひょっとこフェラは間違いなくビッチそのものです。流石にムチムチの男好きする身体なだけあります。
その後バックで突かれるのですが、乳がデカ過ぎる余り乳が背中からはみ出して裏乳が大部分丸出しでとても卑猥です。
おじさんも中出しするだけして満足したら、格闘娘の顔を使って例えるなら水を切るようにちんこでペシペシを叩き擦りつけて残りのザーメンを出して拭き取って完全に女体をモノ扱い
そして用が済んだらさっさと格闘娘を家から追い出す自己中っぷりです。

しまぱんちゅ

都合のいい所を切り取ってありました

5.0 rating
December 13, 2020

エッロ!
シチュエーションもエロいしキャラもエロい。
感謝の祈りを捧げたくなるような絶妙なアングルからの詳細なマ〇コ描写。
甘えたがりの巨乳JKがとにかくエロい。
タイトルが不穏を煽るけど、別段バッドエンドというわけでもないです。
というかオチが切り取られているかのように唐突に終わります。
前作もこんな感じのオチでしたが、わざとやってるのかなコレは?
続き描いてください気になります。
オチのモヤモヤ感(ストーリーではなくブツ切りによる)で☆4にしようかと思いましたが、続編への期待の方が大きいので☆5とさせて頂きます

マッケンジー

遊び心あふれる野心作。この先のハーレム展開にも期待大!

5.0 rating
December 13, 2020

エモイ堂民なら誰もが夢見ていた
西瓜すいか様&杏仁らいち様の初共演作品。
結論から言うと大変素晴らしい内容だった。
まず、みこさんの絵がエロ可愛くて最高。
動画も格段にパワーアップしていて一見の価値あり。下手なエロアニメよりも抜ける。
耳かきセレクトは左右で別々のセリフを話すのが嬉しいポイント。組み合わせてみると両側から違うタイミングで話しかけられたり吐息が来たりと想像していた以上に楽しめた。耳かきのゾワゾワ感を味わう高刺激音、安眠のための低刺激音など用途に応じて使い分けると奥が深い。
クロエは他のレビューにも書かれているが、いざエッチになった時の感じまくってイキまくる演技がとんでもなくエッチ。耳かき音声はイタズラっ子の彼女とのイチャラブ感が味わえて幸せ。西瓜すいか様に惚れてしまう人が大多数だろう。
優奈は『琴音様×サキュバス』で想像するイメージとは真逆の引っ込み思案なキャラに仕上がっている。今後どうやって奥手で内気な殻を破るのか期待したい。耳かき音声は心優しい彼女の慈愛を全身で浴びているような抜群の安心感があった。
最後に、学園ハーレム作品に紛れ込んだ特異点。
爽やかなパステルカラーを連想させる作品内で唯一、赤や紫の媚薬を垂らしたかのような濃縮エロスを体現するクール委員長こと舞。その変貌っぷりはもはや二重人格。どう転んだらティーンの年齢からこんなに性癖が歪むのだろうか?エロくてニューゲームしてきた人生2周目キャラとかじゃないよね?
今後どこまで突き抜けた痴態を聴かせてくれるのか楽しみな逸材である。
耳かき音声も、杏仁らいち様初のクール演技とマル秘演技のギャップが最高。純粋に2倍楽しめるのはファンとして至福のひと時。特にクール左耳の一言目が至高。結婚してもらいたい。
おっとすまない…ぜひ聞いてもらいたい、と書くつもりだったんだが…つい本音が。

いつかのそら

ロリ×ショタからおね×ショタへそして巨女×ショタ

5.0 rating
December 13, 2020

誤解を招かないための注意事項として言うのですが、表紙は少年が4人の異形娘に囲まれる構図になっているものの、これはハーレムシチュエーションを意味するものではありません。
異形娘が「四段階に成長する」のを要約して各段階を1枚のイラストに収めた結果こうなっているのであって、作中では常に一対一で進行します。
最初は少年とも大差ない小柄な少女のような体格でスタートします。
彼女は人語を話す様子はないものの、大人しく部屋から出ない言いつけを守っているあたり最低限度の意思疎通はできているようです。
そして、言葉にならない喘ぎ声だけあげる仕草が可愛くもあり色っぽくもあります。
ただ、そんな悠長な事を言っていられるのも序盤だけです。
彼の精のみを糧としていると思しき仕組みながらも着実な成長を遂げ、次第に大人の女の色気を帯び、同じ部屋に居るだけでも目のやり場に困る存在になってしまいます。
しかも、彼女からは雄を誘う芳香が放たれているらしく、豊満な見た目抜きにしても少年が虜になって行くそれは個人単位とはいえ紛れもない侵略に思えます。
最終的には表紙の通り少年の体ごと乳で挟めるくらいの巨女と化し、その大きな体に由来する包容力には安心と幸福感が得られました。
まぁ、果たして安心していていいのかは見てのお楽しみです。

穂積

可愛いアイドルがめっちゃ可愛い(語彙力)

5.0 rating
December 13, 2020

「デリヘル呼んだら推しが来た」という中々羨ましいシチュエーションの作品です。
めちゃくちゃ優しくて元気で好奇心旺盛な女の子、主人公が自分のファンであると知るやめちゃくちゃサービスしてくれます。
風呂場でのフェラ、舐めあいっこからの耳舐め、本番ベロチューセックスと、何と言うかめちゃくちゃイチャラブです。
女の子は主人公をとても気に入ったので、次のライブ終わりにはトイレでこっそりフェラまでしてくれます。
声優さんの演技が良いのと、シンプルに声が可愛いのでお値段以上の満足度を得られると思います!

仮面ライターエロワン

近所の妖艶な人妻のお姉さんに目を付けられて

5.0 rating
December 13, 2020

近所に住む妖艶な人妻のお姉さん、月下香。
欲求不満な香から目を付けられた僕(聴き手)には彼女がいるが……。
妖艶な人妻で欲求不満なお姉さんを、分倍河原シホさんが演じられていて、あとは解るな?な作品。
体験版を聴いて、ぐっと来たり、ビンビン来たら、間違いないと思います。
街角で偶然会い自宅へ誘われ、香からエッチなことをしたいと誘惑され、キスにオナサポをされ、
夕飯のおすそ分けに来た香から、夫がいなく寂しいので、お酒を飲みながら一緒に過ごさないかと誘われ、酔ってムラムラしてきた香からエッチに誘われ、キスされながらの手コキにフェラをされます。
そのエッチが忘れられず、香のもとに自ら訪れ、彼女を裏切っての背徳のセックスをする。
といった流れです。
分倍河原シホさんの、妖艶な人妻ボイスがお好きな方なら間違いない作品ではないでしょうか。

モノクロン

圧迫式強制搾乳機ペンチ引張同時使用搾乳の内面可視化

5.0 rating
December 13, 2020

同一イラストの差分処理は1カウントとするなら■収録内容■に書いてある通り20点のイラストが収録されています。
これを独断と偏見で3段階に分類します。
(1)大きい部類ではあるものの、実在しそうな乳。
(2)上記を超えつつもギリギリ立って歩けそうな乳。
(3)歩けるとか言う次元ではなく引きずって動けるかも怪しいレベルの乳。
重ね重ね独断と偏見と断った上で(1)が4点、(2)が15点、(3)が1点です。
(1)の中では新たな蒼の物語の金髪碧眼ロリが搾乳が目を惹かれました。
小柄だけど乳だけはデカい女の子が屈強な男に組み伏せられて、非力と母性が共存し女性を我が物にする快感が濃縮されていました。
(2)の中では豊満な牛娘さんの重量級ボディが大好きです。
おっぱいのみならず、お腹も太腿も柔らかな肉感を蓄えた巨体に抱き着いて弾力を堪能したいです。
(3)の中では、と言うか(3)はサンプルにも出ている1点だけなので、全貌が計り知れない途方も無さを一見して理解できると思います。
おっぱいと言う名の山に登山しても良し、どう頑張っても身動き不能で逃げられないお尻を狙って犯しても良し、いくらでも楽しみ甲斐がありそうな絶景です。
(2)の数が多いので、もう1点あげるならツインテ娘の強制搾乳機が印象的です。
サンプルだとまだ乳を絞り出せていない段階しか載っていませんが、これは強烈です。
上下からの圧迫だけでも充分に苦しそうなのに、陥没乳首を無理矢理引っ張り出す力業には同情すら湧き出ます。
そして、これの真価は緻密な内面描写にあり、エロ漫画にありがちな二次元的な断面図とは違い、皮膚を透明化して乳房と言う臓器の内側を見せてくれているかのようなリアリティによって「埋まった乳首が引きずり出されると繋がった乳腺がどうなりミルクがどう噴き出るのか?」を詳細に知らしめています。
異次元のエロさでした。

穂積