VJ014808 想いを捧げる乙女のメロディー ~あふれる想いを調べにのせて~ [20211015]

想いを捧げる乙女のメロディー ~あふれる想いを調べにのせて~ 無料ダウンロード (pdf,rar,zip)


紹介ページ : VJ014808
VJ014808 想いを捧げる乙女のメロディー ~あふれる想いを調べにのせて~ [20211015]
VJ014808 想いを捧げる乙女のメロディー ~あふれる想いを調べにのせて~ [20211015]
VJ014808 想いを捧げる乙女のメロディー ~あふれる想いを調べにのせて~ [20211015]
VJ014808 想いを捧げる乙女のメロディー ~あふれる想いを調べにのせて~ [20211015]
VJ014808 想いを捧げる乙女のメロディー ~あふれる想いを調べにのせて~ [20211015]
VJ014808 想いを捧げる乙女のメロディー ~あふれる想いを調べにのせて~ [20211015]
VJ014808 想いを捧げる乙女のメロディー ~あふれる想いを調べにのせて~ [20211015]
VJ014808 想いを捧げる乙女のメロディー ~あふれる想いを調べにのせて~ [20211015]
VJ014808 想いを捧げる乙女のメロディー ~あふれる想いを調べにのせて~ [20211015]
VJ014808 想いを捧げる乙女のメロディー ~あふれる想いを調べにのせて~ [20211015]
VJ014808 想いを捧げる乙女のメロディー ~あふれる想いを調べにのせて~ [20211015]
[画像提供元:DLsite.com]
Tag: 女教師,先輩/後輩,制服,女装,学校/学園,恋人同士

作品の詳細

ブランド名:ensemble
発売日:2021年10月15日
シナリオ:無義歩/ギハラ/来夢みんと/若葉祥慶
イラスト:Hiten/kakao/師走ほりお/みこ
声優:北見六花/秋野花/月野きいろ/小倉結衣/香山いちご/白月かなめ/卯月ももか/逢真井もこ/猫屋敷舞/羽鳥いち/かわしまりの/あじ秋刀魚
年齢指定:18禁
作品形式:アドベンチャー,音声あり,音楽あり/相変わらず女装,してるけど恋人と未来を奏でるADV
ジャンル:女教師,先輩/後輩,制服,女装,学校/学園,恋人同士,

作品の概要

女装女教師という前代未聞の肩書の主人公・みさきの華麗なる(?)学園生活を描き人気を博した
『想いを捧げる乙女のメロディー』に、アフターストーリー集が登場!

本編のその後の恋人たちの甘い時間を濃密に描きつつ、「乙女」シリーズからのゲストが登場したり、
ヒロイン全員でお風呂に入ってのガールズトークミニシナリオが収録されていたりと、お楽しみ要素も満載です。

■ストーリー
――最高のメロディー(想い)を二人で奏でていこう

百合園の花が咲き誇る中、演奏を通じ惹かれあった二人は恋人として新たな調べを奏でる。

今というかけがえのない時間を大切にし、離れている時にも恋人を想う二人は少しずつ愛を育んでいく。

そして二人は未来に向けてゆっくりとメロディーを奏で始める。

登場キャラクター

想いを捧げる乙女のメロディー ~あふれる想いを調べにのせて~ [ensemble]

●雨桜 みさき (CV:北見六花)
女学生兼先生として、リーリエ女学院に通っていた……が、また女装して戻ってくることになる。
将来ピアニストとして独り立ちするべく、練習に明け暮れる日々を送っている。

「また女装をする日が来るなんて、思ってもみなかったよね……あはは……」

想いを捧げる乙女のメロディー ~あふれる想いを調べにのせて~ [ensemble]

●水澤 沙耶香 (CV:秋野花)
ドイツと日本で遠距離恋愛をしているみさきと沙耶香は、今年の音楽祭の演奏を聴くために、リーリエへと訪れることになる。
学生寮で千夏たちに出迎えられてパーティーをしてもらったり、お酒の入った千春&怜美に可愛がられたりと、久しぶりの日本は楽しいことがいっぱい。
そんな中みさきは、女装をしていない姿を目撃されたのをきっかけに「この人……私のフィアンセなんです!」と沙耶香に紹介される。
結果、『男みさき』『みさき先生』と二人分シュールフェストに参加することに!
女の子として現れた後に更衣室で着替え、すぐさま男として顔を出したりと性別をチェンジしながら音楽祭を駆け回る慌ただしいみさきと沙耶香のシュールフェストが幕を開ける。

「もう待ちきれないんです……ひさしぶりのキス、してくれますか……?」

想いを捧げる乙女のメロディー ~あふれる想いを調べにのせて~ [ensemble]

●園谷 千夏 (CV:月野きいろ)
シュールフェストから1年後。
遠距離恋愛のみさきと千夏。
「冬休みの間、リーリエの寮に来ませんか?」と千夏に誘われたみさき。
どうやら他の学生たちが実家に戻るらしく、寮には誰もいなくなるのだそう。
このチャンスに恋人と四六時中一緒にいられたら……という千夏の期待を察したみさきは、千春や怜美の許可を取りつけて日本に戻る。
そして幕を開ける二人の冬休みは、お互いに『あ~ん』をしてご飯を食べさせ合ったり一緒にお風呂に入ったりとドキドキの連続。
さらにクリスマスはサンタの衣装を、お正月には晴れ着を千夏が着てくれていちゃいちゃラブラブの日々を過ごすのだった。

「ごはんも、お風呂も、夜寝るときだってず~っと一緒ですからね。みさきさん?」

想いを捧げる乙女のメロディー ~あふれる想いを調べにのせて~ [ensemble]

●野々宮 美亜 (CV:小倉結衣)
美亜は学園を卒業し、翌日にはみさきの暮らすドイツにやってきた。
そこで二人は、同棲生活を始める。
離れていた時間の分だけ、高まったお互いの気持ちを重ねながら、幸せな日々を過ごす二人に、リーリエの学園長、怜美からチャリティーコンサートの依頼が舞い込む。
しかも今回は他の学園とのコラボを行いたいとのことだった。
コラボ相手である『深皇学園のソプラノ歌手』の歌声を聞いた二人はその歌声に感動し、一時帰国を決意する。
再び訪れたリーリエ学園で、みさきはなぜかまた女装することになってしまったり、『深皇学園のソプラノ歌手』に美亜がやきもちを焼いたりと、トラブルがいっぱい。
それでも二人は、愛し合う恋人として……そして互いに尊敬し合うピアニストとして、最高のステージを目指していく。
寄り添い、奏でるメロディは、この先に続く二人の未来を繋いでいく……。
『ensemble』だからできる特別な『乙女』のメロディ。
乙女じゃないけど乙女が奏でる特別なステージ。
はたしてどんなステージになるのか?

「待ちきれなくて……我慢できずにドイツまで来ちゃった。会いたかったよ……」

想いを捧げる乙女のメロディー ~あふれる想いを調べにのせて~ [ensemble]

●秋月 瑞穂 (CV:香山いちご)
国立劇場での演奏に向けて、メンバーの指導をするためにすぐに帰国したみさき。
瑞穂と共に過ごせて、二人は大喜び。
しかし、クリスマスのコンサートまで、時間は数日しか残っていないうえ、コンサート当日には、もうみさきはドイツへ戻らなければならない。
限られた時間の中、精一杯お互いの想いを深め合おうとする瑞穂とみさき。
レッスン以外の時間は、街でデートしたり二人きりの音楽室でピアノの練習をしたり部屋でみかんを食べながら語り合ったりそしてもちろん、寝不足なんて気にせず、愛し合ったり……。
そしてコンサート当日、帰国準備を終えたみさきの前にいつもとは違う格好の瑞穂が現れる。
「だって……この間、私の実家の話をした時に、こういう格好が好きだって言ったから……」
照れながら言いつつ、なぜか同じ衣装がみさきの分まで準備済み!
もちろん断ることは出来ず、みさきは瑞穂と同じ格好で……!?

「ふふっ、今だけはたくさん甘えていいのよ。今日のみさきくん……すごく可愛い♪」

想いを捧げる乙女のメロディー ~あふれる想いを調べにのせて~ [ensemble]

●小石川 琴音 (CV:白月かなめ)
シュールフェストが終わり、みさきは冬休みが始まるまでリーリエに残ることになった。
先生として尊敬を集め、授業や放課後の個人レッスンにも熱が入る日々。
そんな中、琴音はみさきを想ってとんでもない行動に出てしまう。
「みさき先生、実はもう、待ちきれなかったんです……っ!」
あつあつな関係の二人は冬休みを共に過ごすため、ドイツへ――。
デートあり事件ありの楽しい時間は瞬く間に過ぎていき、ついに別れの時が来る。
かたや日本で、かたやドイツで、それぞれの目標をもって活動を開始。
たとえ遠距離恋愛でも、身体は離れていても、心は通じ合っているのだから。
でも、そんなある日……。
みさきからのエアメールが届き、琴音はドキドキが止まらない。
「このうずきは、触ってもらえれば、治るはずなんです」
ガマンが出来なくなった琴音は、みさきの部屋で一人エッチをしてしまう。
だが、その時……みさきから電話がかかってきてしまう……!?

「あの、もうガマン出来ないんですっ! 私……早く、して、欲しいんです……」

raw dlサイト Torrent ダウンロード

2.06GB


ダウンロードの方法

関連記事

投稿

アドベンチャー