VJ006699 乙女が紡ぐ恋のキャンバス [20211015]

乙女が紡ぐ恋のキャンバス 無料ダウンロード (pdf,rar,zip)


紹介ページ : VJ006699
VJ006699 乙女が紡ぐ恋のキャンバス [20211015]
VJ006699 乙女が紡ぐ恋のキャンバス [20211015]
VJ006699 乙女が紡ぐ恋のキャンバス [20211015]
VJ006699 乙女が紡ぐ恋のキャンバス [20211015]
VJ006699 乙女が紡ぐ恋のキャンバス [20211015]
VJ006699 乙女が紡ぐ恋のキャンバス [20211015]
VJ006699 乙女が紡ぐ恋のキャンバス [20211015]
VJ006699 乙女が紡ぐ恋のキャンバス [20211015]
VJ006699 乙女が紡ぐ恋のキャンバス [20211015]
VJ006699 乙女が紡ぐ恋のキャンバス [20211015]
VJ006699 乙女が紡ぐ恋のキャンバス [20211015]
[画像提供元:DLsite.com]
Tag: 先輩/後輩,お嬢様,制服,メイド,女装,学校/学園

作品の詳細

ブランド名:ensemble
発売日:2021年10月15日
シナリオ:一鷹
イラスト:きみしま青/了藤誠仁(サブ原画)
声優:桐谷華/サトウユキ/有栖川みや美/風華/夏野こおり/雪都さお梨/遠野そよぎ/桜川未央/かわしまりの
音楽:ミリオンバンブー
年齢指定:18禁
作品形式:アドベンチャー,音声あり,音楽あり
ジャンル:先輩/後輩,お嬢様,制服,メイド,女装,学校/学園,

作品の概要

■ストーリー
主人公・瑞木信は、いつものように、頼まれたテレビ番組を録画しようとしていた。
しかし、電源をオンにした瞬間、凍りつく。

“女装した自分”が映っていたからだ。

よく見ると、それは自分そっくりの等身大フィギュア。
しかも、なぜかオークションに出品されており、今まさに入札が開始されようとしている。

諸悪の根源は、悲しくも実の姉・杷虎だった。
超有名なアーティストでもある杷虎は、画面を指さして凄惨に笑う。

「ハッ、おまえの女装に興奮して、早速、男どもが高値を付けはじめたぞ。
次はヌード写真でもいいな。ちょっと脱いでみろ」

危機感を覚えた信は、逃げるように家を飛び出してしまう――
杷虎に無理強いされていた女装のままで。

途方に暮れている信の前に、一人の少女が現れる。

「あなた……こんな夜遅くに、美術館の前で何してるの?閉館時刻ならとっくに過ぎてるわよ」

行く宛てがなく困っているのだと告げると、親切にも、住み込みの仕事を紹介してくれるという。しかし――

「はい、これ制服。入学手続き、済ませておいたから」
「えっ、入学?仕事は……」
「奨学生として、女子寮でメイドをやってもらうけど、いいわよね?」
「!?」

良いはずはないが、今さら素性を打ち明ければ、ヘンタイとして通報されかねない。
その場しのぎに、深山瑞希と名乗ってしまう。
鳳后藝術学園――
名だたる芸術家・および画商の育成に特化した、お嬢様の通う女学園。

一人の女の子に、女装で出会ってしまったがために、
瑞木信――いや、深山瑞希の女学生として苦行が約束された。

家にも帰れず、姿を偽って生活せざるをえなくなった瑞希。
この先、一体どうなってしまうのか……!?

登場キャラクター

乙女が紡ぐ恋のキャンバス [ensemble]

●鳳 怜奈 (CV:サトウユキ)
鳳后藝術(おうこうげいじゅつ)学園の2年生でありながら、理事代理も務めるエリート。
瑞希(信)をメイドとして迎え入れる、鳳家のお嬢様。
歴史ある洋画廊の一人娘で、無類の美しいもの好き。
一方で、「美しい」という単語を安易に口にすることを嫌う、飾らないキャラクターの持ち主。
箱入り娘なので少々ワガママだが、身分を越え、誰にでも分け隔てなく声をかける姿はいやみがなく、老若男女、さまざまな人から愛されている。
傍目にはなんの不自由もないように思えるが、人よりほんの少しだけ胸が小さいことと、父・一郎の無計画な仕入れが頭痛の種。

「美しいっていう単語、好きじゃないのよ。なんだか、背中がかゆくならない?」

乙女が紡ぐ恋のキャンバス [ensemble]

●獅子堂・千晴・フラムスティード (CV:有栖川みや美)
鳳后藝術(おうこうげいじゅつ)学園の2年生。
怜奈の専属のボディーガード。
古くから獅子堂は鳳の家臣の血統で、いまだにその風習を引き継いでいる。
怜奈の身辺警護はもちろん、美術品の見張りも任務の一つ。
必然的に、絵画の扱いにも慣れているはずだが、プライベートでは不思議と絵を避けようとする。
イギリス人の母の血を色濃く引いた容姿をしており、観光客と間違われることが多くそれが、少々コンプレックス。
生粋の日本育ちで、趣味はお茶と折紙。好きな武器は日本刀。
礼節を重んじる生真面目な姿は、学園女子に絶大な人気を誇り、怜奈とセットで「理想のカップル」ともてはやされている。

「恥を知れ! 逃げるなど言語道断、それでも武士の、……! す、すすみません、あなたはメイドでしたね」

乙女が紡ぐ恋のキャンバス [ensemble]

●アナスタシア・アレクセエーブナ・イディナローク (CV:風華)
鳳后藝術(おうこうげいじゅつ)学園の3年生で、瑞希(信)や怜奈の一つ上の先輩にあたる。
彫刻の名門・イディナローク美術館の若手館長。
抜群のセンスと博識を誇り、展覧会のディレクションを任せればお手のもの。
性格は外見通りのほんわか癒し系お姉さまで、年の離れた弟(ヨハン)がいるためか、面倒見も良い。
人柄には定評があり、曰く、汝の敵を許すなどあたりまえ。
曰く、一日一回アナスタシア様にお祈りすると幸せになる。
などと噂されるほど。
一部ではファンクラブも設立されているほどだが、なぜか、彼女の生い立ちを知る者は少ない。

「瑞希さんて、とってもいい骨格をしているの。飾ってお披露目したくなっちゃう」

乙女が紡ぐ恋のキャンバス [ensemble]

●烏丸 紫月 (CV:夏野こおり)
鳳后藝術(おうこうげいじゅつ)学園の2年生。
巨大企業・烏丸グループの後継者。
烏丸は、怜奈の生家・鳳とライバル関係にあり、鳳の娘である怜奈ともあまり仲がよくない。
現在は直営のアート・オークションで下積みをしており、毎夜ドレス姿で、優雅な笑みを浮かべ、オークションハンマーを振るっている。
その姿は洗礼され美しくも、どこか死刑の宣告を彷彿とさせる。
そうした印象を裏付けるかのように、学園での紫月の顔は「冷たい」の一言に尽きる。
クラスメートの親が勤める会社を買収するなど、日常茶飯事だったりする。
だが、瑞希(信)の幼馴染に面影が似ているなど、謎も多い。

「今すぐ土下座して謝りなさい。さもなくば窓から飛び降りなさい」

乙女が紡ぐ恋のキャンバス [ensemble]

●乾 幸 (CV:雪都さお梨)
鳳后藝術(おうこうげいじゅつ)学園の1年生。
子犬のように愛らしい後輩。
極度の人見知りで後ろから肩でも叩かれようものなら、毛を逆立てて逃げ帰ってしまう。
ところが、ひとたび筆を握らせると大胆に豹変。
実は10年に1人と謳われる天才アーティストで、国内外を問わず、数多の賞を総なめにしている。
外見にそぐう可憐な絵を描くのかと思いきや、鉄パイプなどの廃材を用い、自身の何十倍もある大型インスタレーションを制作する。
ときに、筆が乗りすぎて暴走してしまうことも……。

「せっ、先輩が恥ずかしいなら、わたしも脱いで描きます!」

乙女が紡ぐ恋のキャンバス [ensemble]

●猫西 昭江 (CV:遠野そよぎ)
鳳后(おうこう)寮を取り仕切るメイド長。
怜奈のよき理解者であり、姉のような存在。
唯一、瑞希(信)が男だと知るキーマンでもある。
年齢不詳だが、落ちついた物腰には説得力があり、大人でも居住まいを正してしまうほど。
一方で、宴会芸も難なく披露るす度胸と茶目っ気を持ち合わせている。

「鳳のメイドを甘く見ると、痛い目にあうって教えて差し上げあげましょう。ね、瑞希ちゃん?」

乙女が紡ぐ恋のキャンバス [ensemble]

●ヨハン・アレクセーエヴィチ・イディナローク (CV:桜川未央)
鳳后藝術(おうこうげいじゅつ)学園の教授。
瑞希(信)や怜奈の担任。
見た目とおり、かなり若いが、鳳后(おうこう)の学び舎で教鞭を取るれっきとした先生。
西洋刀や銃の歴史に詳しく、主に骨董品の鑑定学を担当する。
愛らしい容姿は女子学生に受けが非常に良い……ものの、当人は子供扱いされることがご不満な様子。
意外と血の気が多く、「チビ」「子供」「赤(ちゃん)」といったワードには過剰反応し、資料用の近接武器を投げてくることも。
アナスタシアの弟。

「授業中だぞ貴様。少し黙れ、殺すぞ」

乙女が紡ぐ恋のキャンバス [ensemble]

●瑞木 杷虎 (CV:かわしまりの)
瑞希(信)の姉。
カリスマ現代アーティスト、兼、起業家。
元は日本画壇に身を置いていたが、訳あって脱退したアウトロー。
今は独自ブランド「HATORA」を設立し、世界的に活躍している。
性格は、冷静沈着、口数少なく、その実、どんな権威にも屈さない切れ者。
自他共に認めるナルシストで、自分以外の作品には一切興味を示さないという徹底振り。
皮肉にも、この傲岸不遜な態度こそ、「カッコイイ」「痺れる」「憧れる」と、若者、特に女子学生の圧倒的な支持を呼んでいる。

「は? そんなシケた金でアタシの絵を買おうっての? 一昨日来な」

乙女が紡ぐ恋のキャンバス [ensemble]

●深山 瑞希(本名 / 瑞希 信) (CV:桐谷華)
本作の主人公。普通の男の子。
姉・杷虎(はとら)が高名な画家で、彼女の美的感性をくすぐるとの理由で、幼い頃より女装を強いられてきた。
服装だけでなく、仕草や言葉づかいまで調教されたため、そんじょそこらの女子よりはるかにカワイイ。
ただし本人は無自覚。
傲慢な姉とは対照的に、地味でひかえめな性格をしており、とても物静か。
加えて、優しくて家族思いなので、女装も「杷虎の成功のため!」と、前向きに耐えてこれた――が、日に日にエスカレートする暴挙に限界を感じ、ついに家を飛びだす。
天性の運の悪さから、女装メイドとして女子寮に入り、女子校に通う羽目になってしまう……。

「め、メイド!? ちょっと待ってください、ボクはおとふぐおぁっ」

raw dlサイト Torrent ダウンロード

4.23GB


ダウンロードの方法

関連記事

投稿

アドベンチャー