RJ322754 狐塚に堕ちるお雪 [20210402]

狐塚に堕ちるお雪 無料ダウンロード (pdf,rar,zip)


紹介ページ : RJ322754
RJ322754 狐塚に堕ちるお雪 [20210402]
RJ322754 狐塚に堕ちるお雪 [20210402]
[画像提供元:DLsite.com]
Tag: 少女,ホラー,バイオレンス,悪堕ち,猟奇,血液/流血,狂気,リョナ

作品の詳細

サークル名:Manaka
発売日:2021年04月02日0時
年齢指定:R-15
作品形式:ノベル
ファイル形式:PDF
ページ数:175
ジャンル:少女,ホラー,バイオレンス,悪堕ち,猟奇,血液/流血,狂気,リョナ
ファイル容量:1.75MB

作品の概要

小説/和風/長編/ホラー/怪談/猟奇/リョナ

集落に住む数え年で1○歳になる少女・お雪の物語。
大人しく善良な性格のお雪は、母親と一緒に『白狐塚の谷』の集落で二人暮らしをしていた。
しかし、お雪はある日を境に狐に目をつけられ、
悪の地獄道に堕ちて行く。
その光景を見て、最後に狐は笑う――

とにかく恐ろしい内容

・本格ホラー小説です。13万7千字 A4判縦書き・本文175ページ
・猟奇・スプラッタ描写ありますが、ストーリー重視の作品で、成人向け官能小説ではないためR向けとさせていただいています。ただし、全編通してホラー要素は多いので内容ご注意ください。
・リョナ/猟奇/スプラッタ/悪堕ちの要素の部分は中盤~後半・終盤に多く描写詳細。
・女性犠牲者は主要6名+若干名(死亡) 他、男性等多数(死亡)
・主人公の生死は・・・・・・
・性的描写は少し含みますが、成人向けのような性行為の詳細描写はありません。

お雪

白狐塚の谷の集落に、お雪という名の小さな娘がいた。数え年でぴったりと○であり、あまり喋らず、肌の色白な娘で体はほっそりとしている。これはお雪の物語である。
お雪は普段見せる感情の起伏も少なく、家では静かに座っている事が多い。髪は後ろに紐で蝶結びにしてまとめ、細く尾のように背の肩の骨付近まで垂らしている。母に一度そうして貰ってから気に入って、お雪はいつもその髪でいた。集落では頭の後ろに縛って垂らした髪型を「狐の尾」と呼んでいた。彼女は地味な麻で編んだ着物をいつも着ていた。

raw dlサイト Torrent ダウンロード

1.75MB


ダウンロードの方法