RJ322660 猟奇的な女子高生はボクをゴミ扱いしてもまだ物足りない(CV みづきゆうか様) [20210331]

猟奇的な女子高生はボクをゴミ扱いしてもまだ物足りない(CV みづきゆうか様) 無料ダウンロード (pdf,rar,zip)


紹介ページ : RJ322660
RJ322660 猟奇的な女子高生はボクをゴミ扱いしてもまだ物足りない(CV みづきゆうか様) [20210331]
RJ322660 猟奇的な女子高生はボクをゴミ扱いしてもまだ物足りない(CV みづきゆうか様) [20210331]
RJ322660 猟奇的な女子高生はボクをゴミ扱いしてもまだ物足りない(CV みづきゆうか様) [20210331]
[画像提供元:DLsite.com]
Tag: マニアック/変態,不良/ヤンキー,学校/学園,陵辱,言葉責め,羞恥/恥辱,鬼畜,逆レイプ

作品の詳細

サークル名:アイボイス
発売日:2021年03月31日16時
シリーズ名:みづきゆうかさん作品
年齢指定:18禁
作品形式:ボイス・ASMR
ファイル形式:MP3
ジャンル:マニアック/変態,不良/ヤンキー,学校/学園,陵辱,言葉責め,羞恥/恥辱,鬼畜,逆レイプ
ファイル容量:9.14MB

作品の概要

■ストーリー■

廊下でぶつかってしまった。ただそれだけの落ち度で、ボクは女子高生に絡まれてしまったんだ。
なぜか彼女はすごい剣幕で怒っている。ボクは怖くなり彼女の言うがまま、裸にもなったし土下座もして謝った。
しかし許してくれる素振りは一切なく、僕の顔面を靴で踏み付けてくる。そして高笑いする彼女。
今度は靴底を舐めろと命令してくる。犬のうんこを踏んだかもしれない靴底を、許して欲しい一心でボクは必死で舐める。
いつの間にかゴミ以下の扱いを受けるボク。次に彼女は「靴フェラチオをしろ」と言うと靴先をボクの口に強引に押し込んできた。
自分にはMという自覚はなかったが、気付けばボクのイチモツは信じられないくらい膨れあがっていた。
それに気付いた彼女は「生意気」と呟くと、上向きになっている勃起ちんぽをギューっと踏みつけ地面に擦りつける。
その弾みでボクは射精してしまった。お漏らししてしまった事を散々罵られ、更には「残ってるザーメンを全部出せ」と迫られる。
その場でせんずり強要をさせられてしまったボク。屈辱的なはずなのに、その意思とは裏腹にたくさんたくさん発射してしまった。

※裸強要→土下座強要→後頭部踏みつけ→謝罪強要→靴底舐め強要→
ベロ踏みつけ→靴フェラチオ→ちんぽ踏みつけ強制射精→イキちんぽ強制せんずり
女子高生に足蹴にされて射精したいM男性にオススメの作品です。
——————————————————————————-
淫語言葉責めでMのアナタを悩殺!
ドキドキするセリフをチコたん様が
ココロを込めて読み上げてくれました。

女性に責められたい。怒られたい。
バカにされたい。命令されたい。射精管理されたい。
そんなMなアナタにオススメの作品です。

ワンコイン価格の100円!
全編7分43秒のショート作品です。

※お買い上げの方には台本(セリフ)も付いてきます。

※ワンコイン商品ということで、雑音、ノイズ等ある場合があります。
MP3形式でお届けいたします。

raw dlサイト Torrent ダウンロード

9.14MB


ダウンロードの方法